株価分析

フィボナッチ相場分析 2019年2月13日(水)

概況

本日の日経平均は280円高の2万1144円と大幅に続伸し12月18日以来約2ヶ月ぶりに2万1000円の節目を回復。
TOPIXや、東証2部指数など主要指数は総じて上昇した。
昨日の米国市場で主要指数が上昇したことを受け、日経平均は280円高で取引を終えた。

本日は、4568第一三共を説明します。

第一三共 月足チャートから

第一三共 月足チャートクリックで拡大

長期上昇トレンドからの調整。見えている安値1168から高値5032までの0.618押し水準3564はいったん割り込んだが反発して上回っている。
上昇トレンドスタート時の安値1972から高値5032までの0.382水準3135で下髭が止まっていることにも注目。リバウンドを狙いたい動きである。

高値 5032 5032 5032
0.618 3564 3711 3869
0.382 2636 2877 3135
安値 1168 1556 1972

週足チャート

で下落の動きを見る。

週足で見るとリバウンドは高値5032から安値3277までの下落幅の0.382戻し3944をすでに達成している。
その後、達成感から下げている様子がわかる。
ここからの下げ止まり確認から0.618戻りの4365を狙いたい。

第一三共週足チャートクリックで拡大
高値 5032 4405
0.618 4365 3976
0.382 3944 3706
安値 3277 3277

3944と3976がコンフルエンスを形成していることに注目

日足チャート

第一三共日足チャートクリックで拡大

安値を付けてからのリバウンドの様子を見てみる。
急落後3×3をブレイクして長期サポート水準3564を上回っている。
下落幅の0.382水準まで達した後3×3を割り込み下落、安値3277から戻り高値4006の0.382押し3554までつけている。
本日の動きは陰線だが3×3、25×5にサポートされている。
狙いは0.618戻り4365の下あたり。
ストップは最安値3277の下に置いておく。

明日以降、動きを追いかけていきます。

動画もよろしくお願いします。

明日も右肩上がりで行きましょう!