株価分析

フィボナッチ相場分析 2019年2月14日(木)KHネオケム 利食い!

概況

本日の日経平均は4円安の2万1139円と小幅に反落。
TOPIXやJPX日経400は小幅高と主要指数は高安まちまち。
昨日の米国市場で主要指数が上昇し、ドル円が111円台まで円安に振れたものの日経平均は昨日までの2日間で800円以上上昇していたこともあり4円安と小幅に反落して取引を終えた。
東証1部の売買代金は2兆2598億円。

 

今日は、KHネオケムが利食いとなりましたので解説しておきます。

週足チャート

KHネオケム週足チャートクリックでで拡大

週足で見ますと、急落から長期サポート2435で下げ止まり、3×3を上回った後急騰。
安値が3×3にサポートされているのがわかる。

高値 4510 3425
0.618 3603 2930
0.382 3029 2617
安値 2122 2122
レジスタンスが3029、2930にあることから2900に利食い目標を設定。
さらに、安値からのリバウンド局面での戻り安値からの利食い目標値の設定。
XOP 3210
OP 2920
COP 2740
安値 2122
高値 2595
戻り安値 2448

のOPの2920円も決定要因。

日足チャート

KHネオケム日足チャートクリックで拡大

日足チャートでみるとギャップをあけて目標水準に達したのがわかる。
次に3603円を目指した買いを考える。
押し目をつければ2790の上で買い。